2009年07月30日

たこのカルパッチョ&たこと梅干しの冷製パスタ(NHKきょうの料理プラス)

2009年7月29日(水)放送、NHKきょうの料理プラス
「シェフが伝授! たこでイタリアン」
イタリア料理店オーナーシェフ・北見博幸さん

たこのカルパッチョ  エネルギー:170kcal 調理時間:15分

(4人分)
ゆでだこの足 100g
----------
【青じそペースト*】
・青じそ 5ワ(50枚)
・パセリ 15g
・ピーナツ 20g
・パルメザンチーズ 20g
・白ワインビネガー 小さじ1
・オリーブ油** 125g
・砂糖 小さじ2/3
・塩 一つまみ
----------
【A】
・オリーブ油 大さじ2+1/2
・フルーツトマト(湯むきして5mm角に切る) 50g
・レモン汁・パルメザンチーズ 各小さじ1
・塩・こしょう 各少々
----------
・イタリアンパセリ(生) 適宜
(オリーブ油**)
*つくりやすい分量。密封袋に入れて冷蔵庫で1週間、冷凍庫で1か月間保存可能。
**エクストラバージンオリーブ油を使えば、よりいっそう香り高くつくることができる。

1. 青じそペーストをつくる。ミキサーにすべての材料を入れ、なめらかになるまでかくはんする。冷蔵庫でしばらく冷やしておく。

2. ゆでだこは薄いそぎ切りにして、皿に並べる。

3. ボウルに青じそペースト大さじ3とAを入れてよく混ぜ、2にかける。

4. あればちぎったイタリアンパセリをのせ、オリーブ油適量を回しかける。 

※きょうの料理テキスト7月号に掲載されています。

たこと梅干しの冷製パスタ 

(2人分)
ゆでだこの足 100g
・スパゲッティ(太さ1.4mm)* 80g
・きゅうり(せん切り) 1/2本(塩とオリーブ油をふって、しんなりさせておく)
----------
【トマトソース**】
・トマトの水煮(缶詰) 1缶(400g。つぶしておく)
・オリーブ油 大さじ2
・にんにく 1/2かけ(つぶす)
・たまねぎ(みじん切り) 大さじ2
----------
・梅干し 1コ(種を除いて、たたく)
・イタリアンパセリ(生) 適量(粗みじん切り)
(塩・オリーブ油・砂糖)
*フェデリーニの名前でも販売されている。
**つくりやすい分量。密封袋に入れて冷蔵庫で1週間、冷凍庫で1か月間保存可能。

1. トマトソースをつくる。フライパンにオリーブ油を熱し、にんにくを入れて、香りが出るまでいためる。たまねぎを加えていため、半透明になってきたところでトマトの水煮を加える。全体を混ぜ合わせて、10分間煮る。火から下ろし、粗熱が取れたら密封容器に入れて、冷蔵庫でよく冷やしておく。

2. ゆでだこは6mm角に切る。きゅうりは、せん切りにする。

3. 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩(湯量の約1%)を入れ、スパゲッティを袋の表示時間より約2分間長くゆでる。

4. ゆで上がったスパゲッティは、ざるに上げて氷水に入れてよく冷やし、紙タオルで水けをしっかりとふき取る。トマトソース100g、梅干し、塩少々を混ぜておいたボウルに加えてよくからめる。酸味が強いようなら、砂糖を少し加えて味を調える。

5. 器に盛り、2をのせて、イタリアンパセリを散らす。オリーブ油適量を回しかける。

※きょうの料理テキスト7月号に掲載されています(番組とは材料・手順が若干異なります)。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス



posted by お魚 at 04:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 蛸・たこ・タコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。