2009年11月30日

タラのカリカリ甘酢あんかけ (ウチゴハン)鱈・たら・タラあれこれ

11/29ウチゴハンのゲストは、大物時代劇俳優の里見浩太朗さん・・時代劇のロケのときは愛妻弁当を持参するのだとか・・

タラのカリカリ甘酢あんかけ (11/29ウチゴハン

濃厚な甘酢あんが、さっぱりした味わいのタラにピッタリ! ごはんによく合う一品ですよ!

4人分・作り方

(1)ボウルに酒 600ml・塩 小さじ1・しょうゆ 大さじ2・おろしショウガ 小さじ1 タラ(切り身)の切り身4切れを入れ、約15分漬け込む。

キッチンペーパーでタラの水気をとり、片栗粉をまぶす。

(2)フライパンにサラダ油大さじ4をひき、(1)のタラを火が通るまで焼き、焼き目がついたら、一旦バットに移す。

(3)フライパンにサラダ油大さじ3をひき、レンコン140gを炒め、火が通ったら、ピーマン(緑・赤)・マイタケ200g(2パック)・長ネギ 2本を加え、さらに炒める。一旦、バットに移す。

れんこんコロッケほかレンコン

(4)フライパンに ごま油大さじ3をひき、みじん切りショウガ10g・みじん切りニンニク20gを入れ、炒める。

そして、・ケチャップ 大さじ8・ウスターソース 大さじ2ケチャップ・ウスターソースを入れ、沸騰したら、水 200ml ・鶏がらスープの素 小さじ2 ・砂糖 大さじ7・塩 少々・梅肉 2個分を入れ、もう一度沸かす。

さらに酢 大さじ8 ・レモン汁 小さじ2を入れ、(3)の野菜を加え、仕上げに水溶き片栗粉でとろみを付け、コショウをふる。

(5)器に、(2)のタラを皿に盛り付け、(4)の甘酢あんをかけ、仕上げに、万能ネギ・コショウをふりかける。

→完成!

今週のワンポイント

(1)衣を付けて焼くことでタレがよく絡まる。
(2)梅肉を使うことにより程よい酸味がプラスされる。

テレビ朝日|ウチゴハン

マイタケ

タラたら

笠原将弘作 タラのじゃがいも揚げ和風タルタルソース(にじいろジーン1/10)
たらのチーズフリット(恵美子のおしゃべりクッキング)
こうちゃん作 チーズ鱈のピリ辛コチュジャン風
たらのキャベツ蒸し
たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング)

★★★★

横峯、逆転で初女王=諸見里に1打差で6勝目−ツアー選手権ゴルフ

東山&佳乃、ともに真剣交際を認める
井上和香、戸次重幸と破局「仕事を最優先」
のりピー離婚へ…12日“直接会談”


posted by お魚 at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

笠原将弘作 タラのじゃがいも揚げ和風タルタルソース(にじいろジーン1/10)

笠原将弘作 タラのじゃがいも揚げ和風タルタルソースにじいろジーン

4人分 : タラ --- 4切れ・じゃがいも --- 3個・卵 --- 1個・小麦粉 --- 適量 ・すだち --- 2個・サラダ油 --- 適量

<和風タルタルソース>
[A] らっきょう --- 30g・柴漬け --- 30g・たくあん --- 30g
マヨネーズ --- 大さじ6・醤油 --- 小さじ1

1 じゃがいもは皮をむいて千切りにし、水にさらす。

2 じゃがいもの水気を切って170度の油で素揚げして取り出す。

3 タラを一口大に切って、小麦粉、溶き卵、[2]を順にまぶして揚げる。

4 [A]をみじん切りにする。

5 マヨネーズに[4]を加える。

6 醤油を加えて混ぜ合わせれば、<和風タルタルソース>の完成!

7 揚がったタラを取り出し、<和風タルタルソース>・すだちを添えれば出来上がり!


[ポイント]
*[3]ギュっと握るように衣をつけるのがポイント!
*タラとじゃがいもは相性バツグン!
*じゃがいものパリっとした衣とタラの柔らかい身が絶妙にマッチ!
*3種類の漬け物を使って絶品の<和風タルタルソース>を作ります!意外な組み合わせですが、味はバツグン!!

★★★

笠原将弘作 タラと豆腐のたらこグラタン

4人分: タラ --- 2切れ・豆腐 --- 400g

[A] 椎茸 --- 4個・長ネギ --- 1本・春菊 --- 1/2束

塩胡椒 --- 少々 ・パン粉 --- 少々・サラダ油 --- 適量

<たらこソース>
たらこ --- 100g ・サラダ油 --- 100cc・卵黄 --- 3個・生クリーム --- 100cc

(下準備)
*豆腐は一口大にカットし、椎茸は5mm程度にスライスする。
*長ネギは斜めに薄切りにし、春菊は1cm幅にカットする。
*たらこはほぐしておく。

1 タラを一口大に切って、塩胡椒で下味をつける。

2 油を熱したフライパンでタラをソテーして取り出す。

3 フライパンで、[A]などの野菜を炒め、塩胡椒する。

4 器で<たらこソース>の材料を混ぜて、<たらこソース>を作る。(※サラダ油はゆっくりと少しずつ加えていきましょう!)

5 グラタン皿にタラ・豆腐・[3]を入れる。

6 <たらこソース>をかけて、パン粉を振りオーブンで焼けば完成!

[ポイント]
*使う野菜は鍋の残り物ならなんでもOK!
*卵黄にサラダ油を加えると、ふわっふわの食感に!
*「タラ」と「たらこ」の親子の相性抜群!

笠原将弘氏レシピ

★★★

タラのカリカリ和風ソテー(ウチゴハン)
たらのチーズフリット(恵美子のおしゃべりクッキング)
こうちゃん作 チーズ鱈のピリ辛コチュジャン風
たらのキャベツ蒸し(恵美子のおしゃべりクッキング)
たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング
白身魚のつつみ揚げ恵美子のおしゃべりクッキング・ゲスト:エド・はるみ
サワラの梅あんがけ
posted by お魚 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

たらのチーズフリット(恵美子のおしゃべりクッキング)

たらのチーズフリット恵美子のおしゃべりクッキング

衣のつきが悪くなるので、タラの水分はしっかりふき取る。衣にビールを加えると、カラッと揚がる。

@ タラ(切り身) 400g は皮を外し、骨があれば取り除いて一口大に切り、水分をふき取る。

A ボウルにマヨネーズ 100g ・バジリコペースト 大さじ2・牛乳 大さじ2の順に入れて混ぜ、塩、コショウで味を調える。

B ボウルに衣のてんぷら粉 100g パルメザンチーズ(粉) 30g塩、コショウを入れビール 3/4カップ を注ぎながら混ぜ合わせる。

C タラに塩、コショウをし、(3)の衣をつけて180度の揚げ油で揚げ、パルメザンチーズをふって器に盛り、(2)のソースを添える。

おいしい。高級フレンチをいただいているみたい。あんなに短い時間でできたとは、とても思えません。衣もソースもおいしい。衣がサクサクですね。ソースのバシルの香りがいい。クリスマスも近いから、ちょうどいいんじゃない。

朝日放送|上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ|

こうちゃん作 チーズ鱈のピリ辛コチュジャン風
たらのキャベツ蒸し(恵美子のおしゃべりクッキング)
たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング
白身魚のつつみ揚げ恵美子のおしゃべりクッキング・ゲスト:エド・はるみ
サワラの梅あんがけ
posted by お魚 at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

こうちゃん作 チーズ鱈のピリ辛コチュジャン風

ナマるアイドルです、よろしぐ!」 佐藤唯

にじいろジーン

ナイショのレシピ♪楽チン☆キッチン

「家庭にある材料で、カンタンで美味しい料理を作りたい!!」そんな世の奥様方のために、カンタン料理のスペシャリストたちが、「短時間で出来て美味しい」アイデアレシピの数々を大公開!ちょっとした工夫とアイデアで、毎日の料理が楽しくなる、そんなレシピを紹介

12/13はこうちゃん韓国風ピリ辛レシピ

こうちゃんチーズ鱈のピリ辛コチュジャン風

4人分

生タラ --- 4切
塩胡椒 --- 適量
片栗粉 --- 適量
アスパラ --- 4本
しめじ --- 1パック
バター --- 20g
にんにく --- 1片
ピザ用チーズ --- 30g

<特製!コチュジャンダレ>
コチュジャン --- 大さじ2
ケチャップ --- 大さじ2
日本酒 --- 大さじ2 1/2
おろしにんにく --- 少々

@ タラを一口大に切って、塩胡椒で下味をつけて片栗粉をまぶす。

A フライパンでバターを溶かし、にんにくを香りが出るまで弱火で炒める。

B [1]を加えて、両面焼き色がつくまで焼きあげる。

C アスパラ・しめじを加えて火を通す。

D <特製!コチュジャンダレ>の材料を混ぜ合わせて、<特製!コチュジャンダレ>を作る。

E <特製!コチュジャンダレ>を加えて、全体にからめながら炒める。

F 耐熱容器に盛り、チーズをのせオーブントースターで焼き色がつくまで焼けば完成。

[ポイント]
*淡白な味のタラと特製!<特製!コチュジャンダレ>が相性バツグン!
*甘辛テイストの<特製!コチュジャンダレ>なので、子供でも美味しく食べられる

|| KTV || 関西テレビ放送 [ レシピ×レシピ ]

★★★

にじいろジーンレシピ

★★★

こうちゃんレシピ

こうちゃん作 こうちゃん流テンジャンチゲ
ローストチキンのタルタルソース(にじいろジーン★こうちゃんレシピ)
たったの5分でできちゃうネギ塩カルビ丼&味噌そぼろチャーハン(にじいろジーン)
こうちゃん作 鶏の蒲焼風わさび山椒添え(にじいろジーン)
こうちゃん作 サンマの辛味噌煮(にじいろジーン)
こうちゃん作 なんちゃって茶碗蒸し(にじいろジーン)
こうちゃん作 磯の香り漂う和風チャーハン (にじいろジーン)
こうちゃん作 エビチリのチーズオムレツ★にじいろジーン
こうちゃん作 納豆パスタ★にじいろジーン8/23

こうちゃん作 鶏唐揚げのネギソースがけ
塩昆布と豚バラのネギチヂミ★にじいろジーン
こうちゃん作 マグロとネギのピリ辛ゴマ油和え丼
水菜とえのきのレンジ蒸しツナ和え
うふふのぷから「ミックスナッツポテトサンド」
お手軽パスタとクリスピーチキン★うふふのぷ

うふふのぷからおしゃれなアジアン焼きそばとネギ塩ラーメン
うふふのぷから「ネギ塩納豆チャーハン」
うふふのぷから「納豆コロッケ」!!
ハムカツミルフィーユ丼★うふふのぷ
菜の花を使って、チキンと菜の花のマカロニチーズ

タラたら

たらのキャベツ蒸し(恵美子のおしゃべりクッキング)
たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング

白身魚のつつみ揚げ恵美子のおしゃべりクッキング・ゲスト:エド・はるみ
サワラの梅あんがけ
posted by お魚 at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

たらのキャベツ蒸し

たらのキャベツ蒸し恵美子のおしゃべりクッキング

キャベツを炒めるときは焦がさないように注意する。タラはキャベツの上にのせて、やわらかく火を通す

@キャベツ500g(1/4玉くらい)は7〜8cm長さ、1cm幅に切り、ベーコン 30g は5mm角の拍子木に切り、万能ネギ8本 は5cm長さに切る。

A タラ4切れに塩、コショウをし、ヴァージンオイルを熱したフライパンに皮目から入れ、表面をしっかり焼いて取り出す。

B (2)のフライパンにバター30gを入れ、ベーコンを香りが出るまで炒め、キャベツを加えて中火でしんなりするまで炒め、塩、コショウをし、タラをのせてブイヨン3/4カップ を注ぎ、沸騰したら弱火にし、蓋をして5〜6分火を通す。

C仕上げに万能ネギを加えて塩、コショウし、レモン汁を加えて器に盛る。

朝日放送|上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ|

たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング
白身魚のつつみ揚げ恵美子のおしゃべりクッキング・ゲスト:エド・はるみ
サワラの梅あんがけ
posted by お魚 at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング)

たらのねぎソース恵美子のおしゃべりクッキング

焼く直前にタラに小麦粉をつける。しょうゆとオイスターソースは炒めてから、残りの調味料を加える。

@ 豚バラ肉(薄切り) 100g は5mm幅に切り、青ネギ3本は斜め細切りにする。
タラ4切れは焼く直前に塩、コショウで下味をつけ、小麦粉を薄くつける。

A 鍋を熱して油を入れ、タラを皮のほうから強火で焼き、皮がパリッとなれば裏返して中火で焼き、取り出す。

B 鍋の余分な油をふき、豚肉とショウガ 10g の細切りを入れて炒め、青ネギの白いところを加えてサッと炒める。

C Bに しょうゆ 大さじ1・オイスターソース 小さじ2を加えて炒め、酒 小さじ1・水 1カップ、コショウを加えて残りの青ネギを入れ、水溶きカタクリ粉でとろみをつけ、仕上げにゴマ油を加え、器に盛ったタラにかける。

朝日放送|上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ|

白身魚のつつみ揚げ恵美子のおしゃべりクッキング・ゲスト:エド・はるみ
サワラの梅あんがけ






パリッとしたものに、とろっとしたものがかかっているところがいい。この味も大好き。豚がいい脇役になってます。


posted by お魚 at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。