2010年05月27日

銀ざけの筒切りステーキ 焦がしバターソース&銀ざけの炊き込みピラフ(NHKきょうの料理)

5/26・銀ざけの筒切りステーキ 焦がしバターソースエネルギー:970kcal 調理時間:15分*講師:大宮勝雄

(つくりやすい分量)

・銀ざけ(筒切り) (約2.5p厚さのもの)1切れ(250〜300g)
----------
【焦がしバターソース】
・バター 50g
・トマト・たまねぎ・パセリ(各みじん切り) 各大さじ1
・レモン汁 大さじ1
----------
(塩・こしょう・小麦粉・バター・サラダ油)

*銀ざけに塩をふっておく時間は除く。
なし

1. 銀ざけに塩少々をふって約30分間おき、塩を浸透させる。水けをふいて、塩・こしょう各少々をふり、小麦粉を全体に薄くまぶす。

2. フライパンにバター5gとサラダ油大さじ1を入れて熱し、1を加え、弱めの中火で、油を全体に回しかけながらじっくり焼く(フライパンを傾けて、フライパンの縁で銀ざけの皮も香ばしく焼く)。

3. 焦がしバターソースをつくる。別のフライパンにバターを入れて強火にかける。絶えず混ぜ、カラメル色になってきたら火を止め、残りの材料を加えて混ぜる。

4. 2を器に盛り、3をかける。

銀ざけの筒切りステーキ 焦がしバターソース|みんなのきょうの料理-NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる!

5/27・銀ざけの炊き込みピラフ
エネルギー:560kcal 調理時間:25分講師:大宮勝雄

(つくりやすい分量) (3〜4人分)

・米カップ2+1/2(500ml)
・銀ざけ(切り身)2切れ(200g)
・たまねぎ 50g(みじん切り)
・しめじ 1/2パック(50g/石づきを除いて小房に分ける)
・細ねぎ 適量(小口切り)
(塩・こしょう・バター)

*米を浸水させる時間は除く。
なし

1. 米は洗って30分間ほど浸水させ、ざるに上げて水けをきり、鍋に移す。水カップ2+1/2を加える。

2. 銀ざけは皮と中骨、腹骨、小骨を除き、塩・こしょう各少々をふり、1に加える。たまねぎとしめじ、バター30gも加え(銀ざけとしめじから出ただしとバターの風味で炊き上げる)、ふたをして強火にかける。鍋から湯気が上がってきたら弱火にし、10〜15分間炊く。

3.フライパンにバター5gを溶かし、ざっと混ぜた2の約1人分を入れる。強火でいため(全体がパラリとして、表面につやが出てくるまで水分をとばすようにいためる)、塩・こしょう各少々で味を調える。器に盛り、細ねぎをたっぷりのせる。残りも同様につくる。

銀ざけの炊き込みピラフ|みんなのきょうの料理-NHK「きょうの料理」で放送された料理レシピや献立が探せる!

★★★

仲里依紗、新米教師で連ドラ初主演…日テレ系「日本人の知らない日本語」
辻ちゃん妊娠! 杉浦太陽夫妻に来年1月、第2子誕生へ
北川景子が主演映画を引っさげ“里帰り”
平成の“吉永小百合”は、綾瀬はるかで決まり!
つぶやきながら映画を観る 「RAILWAYS」試写会で実験
永作博美、第1子の男児出産…しばらくは育児に専念

【日本代表】W杯開幕まであと3週間。現実的に考える岡田監督解任と後任人事


posted by お魚 at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鮭・サケ・さけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。