2009年01月24日

笠原将弘作 タラのじゃがいも揚げ和風タルタルソース(にじいろジーン1/10)

笠原将弘作 タラのじゃがいも揚げ和風タルタルソースにじいろジーン

4人分 : タラ --- 4切れ・じゃがいも --- 3個・卵 --- 1個・小麦粉 --- 適量 ・すだち --- 2個・サラダ油 --- 適量

<和風タルタルソース>
[A] らっきょう --- 30g・柴漬け --- 30g・たくあん --- 30g
マヨネーズ --- 大さじ6・醤油 --- 小さじ1

1 じゃがいもは皮をむいて千切りにし、水にさらす。

2 じゃがいもの水気を切って170度の油で素揚げして取り出す。

3 タラを一口大に切って、小麦粉、溶き卵、[2]を順にまぶして揚げる。

4 [A]をみじん切りにする。

5 マヨネーズに[4]を加える。

6 醤油を加えて混ぜ合わせれば、<和風タルタルソース>の完成!

7 揚がったタラを取り出し、<和風タルタルソース>・すだちを添えれば出来上がり!


[ポイント]
*[3]ギュっと握るように衣をつけるのがポイント!
*タラとじゃがいもは相性バツグン!
*じゃがいものパリっとした衣とタラの柔らかい身が絶妙にマッチ!
*3種類の漬け物を使って絶品の<和風タルタルソース>を作ります!意外な組み合わせですが、味はバツグン!!

★★★

笠原将弘作 タラと豆腐のたらこグラタン

4人分: タラ --- 2切れ・豆腐 --- 400g

[A] 椎茸 --- 4個・長ネギ --- 1本・春菊 --- 1/2束

塩胡椒 --- 少々 ・パン粉 --- 少々・サラダ油 --- 適量

<たらこソース>
たらこ --- 100g ・サラダ油 --- 100cc・卵黄 --- 3個・生クリーム --- 100cc

(下準備)
*豆腐は一口大にカットし、椎茸は5mm程度にスライスする。
*長ネギは斜めに薄切りにし、春菊は1cm幅にカットする。
*たらこはほぐしておく。

1 タラを一口大に切って、塩胡椒で下味をつける。

2 油を熱したフライパンでタラをソテーして取り出す。

3 フライパンで、[A]などの野菜を炒め、塩胡椒する。

4 器で<たらこソース>の材料を混ぜて、<たらこソース>を作る。(※サラダ油はゆっくりと少しずつ加えていきましょう!)

5 グラタン皿にタラ・豆腐・[3]を入れる。

6 <たらこソース>をかけて、パン粉を振りオーブンで焼けば完成!

[ポイント]
*使う野菜は鍋の残り物ならなんでもOK!
*卵黄にサラダ油を加えると、ふわっふわの食感に!
*「タラ」と「たらこ」の親子の相性抜群!

笠原将弘氏レシピ

★★★

タラのカリカリ和風ソテー(ウチゴハン)
たらのチーズフリット(恵美子のおしゃべりクッキング)
こうちゃん作 チーズ鱈のピリ辛コチュジャン風
たらのキャベツ蒸し(恵美子のおしゃべりクッキング)
たらのねぎソース(恵美子のおしゃべりクッキング
白身魚のつつみ揚げ恵美子のおしゃべりクッキング・ゲスト:エド・はるみ
サワラの梅あんがけ


posted by お魚 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鱈・タラ・たら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。