2008年12月04日

塩ざけの田楽風&塩ざけの和風グラタン

塩ざけの田楽風 NHKきょうの料理プラス

(4人分)
・塩ざけ 2切れ
・里芋 (小)8コ(正味250g)
・こんにゃく(黒) 1/2枚
・酒 大さじ2
----------
【A】
・だし カップ1
・みりん・うす口しょうゆ 各大さじ2
----------
【田楽みそ】
・みそ 100g
・砂糖・みりん・水 各大さじ3
----------
(サラダ油)


1. 塩ざけは、食べやすい大きさに切り、バットに並べて酒大さじ2をかけ、裏表15分間ずつおき、塩抜きする。
 
2. 里芋は上下を少し切り落として皮をむき、塩少々をふってもみ、ぬめりが出たら洗い落として5分間ほどゆでる。こんにゃくは厚みを半分にしてから三角形に4つに切って下ゆでする。

3. 鍋にAと2を入れて、中火で15分間ほど煮て味を含ませる。

4. 1の水けをふき取り、サラダ油大さじ1を熱したフライパンに並べ入れて両面を弱火でじっくり焼く。

5. 別の鍋に田楽みその材料を入れて混ぜる。中火にかけ、元のみその堅さになるまで練る。

6. 3の汁けをきり、焼いたさけと一緒に器に盛る。田楽みそをつけて食べる。


塩ざけの和風グラタン  

(つくりやすい分量:約2人分)
・塩ざけの田楽風*(上記参照) 半量
・田楽みそ(上記参照) 半量
木綿豆腐 100g
・ピザ用チーズ 50g
・粉チーズ 大さじ2
・細ねぎ(小口切り) 2〜3本分
・バター 適量
*田楽みそ以外。


1. 水きりした豆腐をボールに入れ、フォークでつぶしてから、田楽みそを加えてよく混ぜ、グラタンのソースにする

2. グラタン皿にバターを塗り、塩ざけの田楽風を入れる。

3. 1のソースを全体にかけ、ピザ用チーズをのせる。

4. 細ねぎをちらし、粉チーズをかけ、温めたオーブントースターで約10分焼く。

くらしのパートナー:きょうの料理プラス

さけサケ

てんきち母ちゃんの鮭の落とし焼き

秋鮭とキノコの絶妙パスタ(川越達也・ウチゴハン)
『道産子の作るちゃんちゃん焼き!』 by クックパッド

鮭のちゃんちゃん焼き★ウチゴハン
てんきち母ちゃんのレシピから鮭のちゃんちゃん焼き

てんきち母ちゃんの鮭のオリーブ蒸し
鮭のごまクリーム&かつおのキムマヨサラダ&サワラの梅あんがけ
焼きサーモンとキャベツの丼★ウチゴハン
鮭と白菜のゴマ煮★恵美子のおしゃべりクッキング

は良質のたんぱく質が豊富で、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)も多く含まれており、これらの脂肪酸は学習能力・記憶能力の向上、動脈硬化や心筋梗塞・糖尿病など生活習慣病の予防に効果があると言われています。
 高血圧を予防するカリウムや骨を丈夫にするリンなどのミネラルも豊富で、皮膚によいビタミンも豊富です。又、鮭の皮にはコラーゲンが豊富で老化防止に効果があるのだそうです。
 又、魚介類の脂肪の中でも魚卵の脂肪は不飽和脂肪酸を多く含んでおり、いくらは鮭の栄養が凝縮されたカプセルです。
鮭の栄養



posted by お魚 at 05:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鮭・サケ・さけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。